本文へ移動
1
8
1
2
6
3

スタッフブログ 2019年~

スタッフブログ 2019年~

6月の蛍

2019-06-20
      カモシカ                ヤモリ               モリアオガエルの卵
 
丁度今ぐらいの季節、田舎住まいの私は夜、家の近くの川に蛍がいないか探してしまいます。
結局いないのですが、7年前の2014年6月には何匹か確かにおりました。

7年前の2014年10月6日 台風18号が通過し、前日より多量の雨を降らせました。
雨がピークを過ぎてしばらくたった頃、川沿いの山の斜面が崩れ、立ち木や土砂が川を塞いでしまいました。溢れた土砂と水は近くの我が家の敷地に入り込みましたが、床上まで入り込んだのは一部で大事には至りませんでした。その後、傷んだ川の護岸や家は復旧しましたが、蛍を見ることはなくなりました。台風による大雨の流れや堆積した土砂の撤去で元々あった川底や端の土まで流れたり、撤去されたりして、幼虫やエサがいなくなった為と思われます。こんな災害が起こるとは想像していなかった私には、初めての災害体験となりました。

 近年、自然災害は規模、回数とも拡大しており、火災保険金の支払の中で自然災害の占める割合は大きくなっています。 最近の火災保険では、以前と比べて風災や水災事故においてより保険金が支払われやすい補償を選択できます。長期契約で加入されている方は補償内容の確認をおすすめします。
 
そんな事情で蛍の写真はありませんが 今年撮った近隣、近在の生き物3体、ご覧ください。 
 
 
                « 今月のコラムは M-1 が担当しました »
 
TOPへ戻る